須森隆文Ryubun Sumori

【昇 Noboru】

1988年5月27日、静岡県生まれ。明治学院大学心理学部卒業。高校時代に『それでもボクはやってない』(監督:周防正行)を観て俳優業に興味を抱く。大学入学とともに学内外を問わず演劇に関わり、卒業直前の2011年『山犬』で映画デビュー。長い手足と特異な風貌で映画を中心に出演多数。オーディションを経て本作で映画初主演。続く主演作『青春夜話 Amazing Place』も公開待機中。[主な出演作]『山犬』監督:佐藤考太郎/2011 、『水の声を聞く』監督:山本政志/2014/ベルリン国際映画祭、 『野火』監督:塚本晋也/2014/ベネチア国際映画祭、『ぼくらの亡命』監督:内田伸輝/2016/主演、『NO SONG TO SING』短編/プロデューサー:ユエン・ブレムナー/監督:ルーカス・ガシオロウスキ/2016/カンヌ国際映画祭マーケット2017、『青春夜話 Amazing Place』監督:切通理作/2017/主演、ほか坂井田俊、平波亘、大森立嗣、瀬々敬久、加藤秀則、嶺豪一、二ノ宮隆太郎、熊切和嘉、岡田まり、大木萠、清水俊平、伊之沙紀、金允洙、甫木元空、長谷川億名、奥田庸介、甫木元空、友松直之ら監督作品など。