志戸晴一Seiichi Shido

【渡辺 Watanabe】

1961年1月27日、岩手県生まれ。20_代後半に8mm映画を作っている人たちに出会う。スタッフ兼キャストから始め、徐々に役者としての活動が増え、役付での映画出演は150超。若手の映画に限らず、Vシネ・舞台・PVなど幅広く活動する。本作は『おだやかな日常』に続く内田作品。みんなで力を合わせて一つのものを作りあげていく_事が飯より好きという。[主な出演作]『異形ノ恋』監督:堀井彩/2002、『人間椅子』監督:佐藤圭作/2006、『ロストガール』監督:山岡大祐/2008、『スペアキーな冒険』監督:奥田徹/2010、『仁光の受難』監督:庭月野議啓/2016 他。